ここから本文

ここから本文

溶接機 ニーズに応える高い技術で時代を疾駆する。

自動車産業分野製品

電子ビームマルチ表面加工機

電子ビームマルチ表面加工機は、真空中で材料表面に電子ビームを照射することで、多様な表面加工を実現するものです。電子ビームにより、磨き加工、ブラスト加工、バリ取り加工、エッジ部R加工、表面欠陥除去加工、焼入れ・焼戻し、合金化、物性改質などを行います。特長は、CADデータを用いた加工が可能であり、異物・欠陥が少なく、酸化膜が無いクリーンな面を得られることです。また、加熱炉と異なり、装置立上げ時間が短く、かつ、局所加熱であることから、必要な時に必要な量だけ生産することができ、省エネに貢献します。

磨き加工

合金化

ブラスト加工

電子ビームマルチ表面加工機

500角チャンバーの標準モデル。CNC搭載タイプでテーブルを移動させながらビーム照射加工が可能です。また、対象物にビーム照射する形状作成プログラムを支援するe-Flush CAMもオプションとしてあります。